ここ最近の僕だったら だいたい午後8時か9時まで残業してる

出会いと別れの4月も過ぎ、5月も後半になりました。早いものですね。

久しぶりの日記です。先月は春の嵐のような日々を送っていて青色吐息でした。

ゼーゼー ハァハァ。やっとこさ落ち着いて日記が書ける。ふぅー。

 とはいえ、まだ本調子ではないので、今回は最近好きでよく聴いている音楽について少しだけ。

 

「someday,that plac in time」
by ヤン富田

youtu.be

 

岡村ちゃんの連載「結婚への道」(ファションカルチャーマガジンGINZA。毎月12日発売)を読んで知ったヤン富田さん。

この方はスティールパン奏者とのこと。スティールパンとは音階のある打楽器で、イメージ的にはディズニーの「リトル・マーメイド」で聴こえてくるカリブ海、南国っぽいまろやかな音色。

コンセプトアルバムを何枚か出されていて、面白そうな曲が他にもありました。

その中でもお気に入りがこの曲。

架空の二人組の女の子ユニット「DOOBEES」をヤン富田さんがプロデュースするというコンセプトアルバム「DOOPEE TIME」の中の1曲。

いやぁ、ひっさびさに掘り当てた感じ。私にメガヒット。

スティールパンの音はこの曲の中ではあまり聴こえないです)

何度繰り返しても飽きない。

私はもともと電子音楽が好きなので入りやすかったし、あとモンドミュージックという括りが面白いなと。

 

Dog Days」by 岡村靖幸 アルバム”早熟”収録曲。

Dog Days

Dog Days

 


「Lion Heart (Hollywood version)」by岡村靖幸  ベストアルバム”早熟”収録曲。

LION HEART (Hollywood Version)

LION HEART (Hollywood Version)

 

オーケストラに囲まれた岡村ちゃんが、切なく歌い上げる珠玉のバラード。

「Lion Heart」の別Ver. 引きシャウトも美しい贅沢な1曲。

「実はさあ この僕もあの日から 傘さえも開けない」

「my girl don't cry just sleep」

ありがとう岡村ちゃん、うん、これでゆっくり眠ってみるる。

 

「Estrellita(エストレリータ)」

youtu.be

メキシコの音楽家マヌエル・ポンセ作曲。

”エストレリータ”とはスペイン語で「小さな星」という意味で、もともとは歌曲で歌詞もポンセ作詞。星に祈りを込める真っ赤なバラが似合う歌詞でした。

寝る前に聴くと癒されます。ゆっくりしたテンポと美しい旋律に浄化される。

ウットリ。弦楽器っていいな。



「はじめて」by岡村靖幸

はじめて

はじめて

 

岡村ちゃんの1stアルバム”yellow”のラストナンバー。
後半のストリングス。

 

「Entrance Of The Earth」by TM NETWORK

[QUIT30]Entrance Of The Earth

[QUIT30]Entrance Of The Earth

 

 「South Beach walk」by小室哲哉

South Beach Walk

South Beach Walk

 

(哲っちゃんのセルフカバー・ソロアルバムHit Factory収録曲)

 

Oasis」by Calm

Oasis

Oasis

  • Calm
  • エレクトロニック
  • ¥150

 

 

えーっと、ほとんがストリングス系かな。

30秒では伝わりづらいかもしれません。試聴では聴けないところの展開がとてもいい感じ。

疲れた時には歌モノでない曲を好む傾向があるみたいです。癒されます。

今日はここまで。

 

追記

こちらもいい感じ。

 

□□□(クチロロ)/00:00:00 short ver.

youtu.be

 [GALAXY MUSICIAN] インタビュー: 口ロロ

youtu.be

SPACE BALLOON PROJECT: THE DAY2_10

youtu.be

口口口 クチロロ ''いつかどこかで [Album Version]'' 2012

youtu.be

Vanessa Carlton - A Thousand Miles

youtu.be